このコラムは、主として下記の書を参考にして、さらに1部を引用しています。「億万長者的ブログ」と併せて実践することで、より効能が出るようになります。

「お金が集まる人の心理学」和田秀樹著

そして「お金と仕事の宇宙構造」小林正観著

いつでも「お金儲けについて考えよう

收入の道は一つではない。お金の集まる人は、「お金儲け」の話が大好きである。心のベクトルがプラスを向いている。財布に「活気」を取り戻しましょう。それがお金の大きい器を作る第一歩です。ネット・ビジネスへの取り組みも方法である。まず、心の持ちようを大きくしよう。

お金がないのではない。お金の「入れ物」がないだけだ。

お金は出ていく時があるものだ。こう考えよう。今は仲間を集めるために旅に出ている。やがて仲間を大勢連れて戻ってくるのだと。

お金の「入れ物」を作ろう。お金がこぼれ落ちたりしない丈夫な入れ物を。自在に大きくなる丈夫な入れ物だ。

そして、私には、その入れ物を持つ権利があると、自らに言い聞かせよう。旅から戻ってきたら、この「入れ物」を一杯にしようと。

夢の実現に向け、欲望には忠実になる

夢を追いかける。これは少年の頃から店長の好きな言葉です。好きな物を追求する。やり尽すのです。

1度や2度の失敗など、まだ、生きているではありませんか。そして1回生きるだけです。しっかりと目標を決めて邁進する。そこに生きることの意味が発生します。手帳でもノートでもつかむべき明日を描きましょう。目標のないところ、煙のないところには火は起きません。さらに、これが決定的に大事なことですが、「他人の幸せを願ってやることです」それがあなたが幸せになる秘訣です。

お金に関して、かつてさまざまな迷言がありましたね。覚えていますか。いまでは、すでになつかしい。

村上ファンド「お金儲けは悪いことですか?」

ホリエモン「お金で買えない物はない。愛情でさえもお金で買える」

村上氏は元通産官僚。そしてホリエモンはIT長者。お二人が優秀であることは云うまでもない。

店長もこれらの大先輩にあやかりたい、と心から思う。

お金が集まる考え方になる

この考え方は、日ごろから「意識」していないと、なかなか困難だ。通常、常識論として「お金が集まる人は貧しさを楽しめる」その反対に「お金が逃げていく人たちは、贅沢を楽しめない」ものである。意識の変革を行う。これが決め手である。「お金が集まらない人」はお金儲けは簡単ではない、といつも考えている。

財布には過分のお札を入れておく。それでは歩行中にも心配で困る、それではおそらくお金もちにはなれないだろう。気持ちがお札を持ち歩く行為に慣れていないからである。たまには、高級品の売り場へ行き、商品を見て回ろう。いつかは身に付けるぞ、と決意して、そうなったイメージを膨らませるのだ。

財布に活気を取り戻す

支払いは気持ちよく行いましょう。そして、出す時は、「今度お友達をいっぱい連れて来てね」と云って気持ちよく送り出すのである。それが資産家への第一歩なのである。

財布を買い替えたら、まずお札を20枚入れましょう。20万円です。すると不思議なことが起きます。その財布は20万円の入れ物である、と思いこむのだそうです。たとえば3万円使うと、3万円をどこかで補充してくれます。やってみますか?

なぜ高い自己評価が必要なのか

それは、何事にも積極的になれるからである。だからうまくいくのだ。考えてみて欲しい。「どうせだめだろう」という負の感情では、成果はでないのだ。うまくいくと考えるから成功できる。自己評価が高い位置にあれば、一度ぐらいうまくいかなくても、二度目、三度目と勝負ができる。しかも自信に充ちている。

先にお金を出して、人さまに喜んでもらうと、お金が入ってくる。

これがお金の原則であるらしいのだ。流れを良くすると、

お金は喜び勇んで自分の財布に戻ってくるという。しかも大勢の友達を連れて。

明日からは、喜んで支払しよう。そして、お金に輝いてもらうのだ。

これは、すぐには信じられない。ただし、世の中にはこれを実行している人も少なくないようだ。

それは様式トイレの蓋を必ず閉じることである。ただ閉めればよい、というものではない。自宅の他に、利用したトイレをすべてである。しかもそれぞれに掃除まで行う。よいと理解してもそこまでは、というのが普通の心理だ。だからなのか、店長の私には、お金持ちの女神が微笑んでくれないのは。

手始めにコンビニ募金を行いましょう。少しだけ豊かな気分になれます。

最近では、どこのコンビニでも募金箱がカウンターに置いてあります。1円でいいから、募金します。

その際には、「これで世界の誰かが助かる」とイメージします。「ありがとう」とつぶやきながら募金するとなお良いといいます。そうやって、継続していくと、少しずつ「自己評価」が高まるのです。

宝くじのCMで、トイレをそうじすること、それが高額当選の秘決である。そうらしい。蓋を閉じるのがいいとか。

騙されたと思って取り組んでみよう。まあ、今まで何をやっても駄目だったのであれば、ついでにトイレそうじもやってみよう。